So-net無料ブログ作成

我慢できずに抱いちゃった -2 [セックス]

一度目のセックスを終えて、ようやく彼女の上半身が露わになりました。
シャワーを浴びて、一度全裸になった体をバスタオルで包みこんでベッド
の中に入るという通常の手順を全て飛ばして、とにかく彼女の中にペニス
を入れたい、膣の中へと精液を注入したいという衝動を抑えることさえも
出来なくて下半身だけを露わにした彼女を抱きました。

数日間溜めていた精液の量は多く、ティッシュで押さえても溢れ出て来て
精液の匂いがラブホテルの室内に広がって行きます。

セックスを終えてあまり時間も経っていませんでしたが、彼女の股間へと
指先を延ばして、膣内から溢れ出てくる精液を指先ですくい取って、膣口
からクリトリスまで移動させ、包皮の中から剥き出しのクリトリス全面に
塗り広げていると、股間をヒクヒクとさせながら、二度目のセックスへと
向けて徐々に性感が高まっていく彼女でした。


girl-721.jpg

中指を押しつけるようにしてクリトリスに密着させてから指先をゆっくり
円を描くように回転させて彼女の快感をもっと高めていきます。

下半身がヒクヒクと動き、自然に腰がくねりグチュグチュと音がする膣内
からは精液と愛液が混ざり合った液体が溢れだしてきます。

1-hair-220.jpg

イク!という声と同時に体を仰け反らせ、仰向けのまま腰を前後に振って
割れ目が開いて、膣口に差し入れた指を締めつけました。

チンチンちょうだい、私の中にチンチンが欲しいの。
女性に求められるまでは、膣内にペニスを入れてはいけないという内容の
本がベストセラーになっていますが、本の内容と同じように彼女がペニス
を求めるタイミングで、彼女を私の上へと導いてペニスの上へと跨らせ、
腰を突き上げて、一気に膣奥までペニスを突き立てました。

1-hair-221.jpg

おっぱい揉んで、と甘えた声で言う彼女は密着させた結合部にクリトリス
を擦りつけるように前後に腰を振り、もっともっととペニスの突き入れを
要求して腰を振り、頂点へ向かって一気に駆け上がろうとしていました。


共感する(13)  コメント(0) 

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。