So-net無料ブログ作成

セックスから得られる大切なこと [セックス]

英国での調査によると、男性がセックスについて考える平均回数は年間で
約5000回、実際にセックスをする回数は年間約104回なんだそうです。

草食男子がモサモサと草を食べている日本では調査されていないので実情
はわかりませんが、以前には世界で二番目にセックスしない国という結果
が出たこともありますから、英国のような平均像はないでしょうね。

もう少し詳しく書いてみると男性が性的な行為について考える平均回数は
1日13回で、それに365日を掛け算すると年間では4745回。


onanie157.jpg

実際にセックスをする平均回数は、ほとんどの男性が1週間に2回なので、
年間104回という結果になったようです。

一時期は一日に六回のセックスをすることが週に二回とかありましたから
年間では300回程度のセックスをしていたと思いますが、最近はセックス
の相手をしてくれる女性を積極的に口説くようなこともなくなったので、
日本人の平均よりは多いと思いますが、英国人ほどの年間回数はないはず
だと思います。(厳密には数えていませんが。)

ちなみに女性の場合は平均回数で1日5回、年間1825回。
実際にセックスをする回数はパートナーである男性と同じく二回ですが、
回数に満足している女性は58%で、一時間に二回の割合でセックスのこと
を考えていながら実際には週に二回しか出来ない男性に不満を持っている
という意味のように受け取れます。

onanie155.jpg

男性の場合は若い時はマンホールと聞いただけで勃起するなんて話がある
ぐらいに性衝動が高まっているのに、年齢を重ねると自分よりも20歳以上
も若い自分の子どものような女性でないとセックスする気にはならない、
なんて夢を見ているのか、何なのかよくわからない発言をするようになり
自分本位のセックスをすることが多いために、女性を満足させられないと
いうことになるのではないかと思います。

onanie158.jpg

自分の欲望が云々の前に、女性が望むだけの回数のセックスをして女性が
もうダメと言いながら、股間から溢れださせた愛液でベッドがぐっしょり
と濡れるまで抱き合い感じあうことが大切ではないかと思います。


共感する(18)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。