So-net無料ブログ作成

ローターの簡単マニュアル [セックス]

ローターやバイブを手に入れたら、すぐにでも使ってみたくなるものだと
思いますが、使用時に少し気を使うことで安全性が向上しますから包装を
解いて、そのまま使うのは考え物だと思います。

まず商品の挿入部分は最初に丁寧に洗うようにしましょう。
直接、敏感な部分に触れるものなので製造・販売側も気遣いはしていると
思いますが、個人的には食べ物と同レベルの扱いが必要だと思います。

石鹸やボディシャンプーなどで洗うと、材質によっては品質劣化の原因に
なる場合もありますし、膣内に挿入するという前提で使うものですから、
丁寧に水だけで洗うのが良いです。


girl-283.jpg

基本的にはローターはクリトリスを刺激するのに有効、バイブは膣の中を
刺激するのに有効だというように認識しておけば良いと思います。
もちろん性感マッサージのプロではありませんから、何本ものローターや
バイブを使い分けして全てを使いこなすなんてことは誰も期待していない
と思いますし、そんなにたくさんのローターやバイブを持って歩くのは、
やはりヘンだと思います。

バイブは膣内に挿入するのが前提なので、コンドームの中に入れるように
しますが、ローターについてもクリトリスを刺激しているうちに膣内へと
押し込んでみたくなる場合があると思いますからピンクローターのように
小さなモノ以外はコンドームを被せる方が良いと思います。

割れ目が乾いた状態ではローターを使っても痛いだけなので、指先で充分
に愛撫をして膣内から愛液が湧き出したら、愛液を塗りつけるようにして
クリトリスに軽く触れさせてスイッチを入れます。

toys10.jpg

クリトリスが固くなって女性が快感を強く感じ始めたら、膣内にローター
を押し入れて膣内を振動させながら、クリトリスを舐めるのが効果的とも
言われますが、相手の女性次第では膣内の振動が気になるという人がいる
ので、反応を見ながらゆっくりと挿入するようにした方が良いでしょう。

ローターには細いコードが付いていて、振動部を膣内に挿入した状態でも
コントローラーで強弱を調整できるものが多いのですが、あまり奥の方に
挿入すると女性が感じて膣口が締まった時に抜けなくなります。

たまに漫画などで描かれていることがありますが、あれはネタではなくて
本当に抜けなくなった経験がありますから要注意です。

toys11.jpg

女性の方は感じ過ぎてピクピクしているような状態なので、股間を開いて
膣内に指を入れる行為をすることは難しくはありませんが、膣口がキュッ
と締まって指一本がギリギリで挿入できるような状況になっている中に、
指の三倍程度の太さのローターが入っているのですから物理的に考えても
抜けるわけがないんですよね。

かなり苦労して取り出した時には、ローターは人肌に温められていました
という状態でしたから、時間は計っていませんでしたが、それなりに時間
が経っていたということなのでしょうね。

使い方はいろいろ工夫していただくとして、使用後には最初と同じく丁寧
に水洗いをして柔らかいタオルで水分を拭き取って、次回のために内緒の
隠し場所に隠しておきましょう。

ローターとバイブの材質は、防虫剤に弱いので防虫剤のあるところに一緒
にすると壊れてしまいますからね、その点も注意が必要だと思います。


共感する(19)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。