So-net無料ブログ作成

不倫だからこそ大切にしたいこと [不倫]

いつものように年月日を明かすことは出来ない不倫デートの話です。
私が今までにお付き合いした人は、ほぼ全ての人が法律上のお相手以外に
メインの彼がいて、その彼とは別の浮気相手として私がいるということで
自由恋愛を求めているとは言いつつも、恋愛とまでは言わない関係?とも
思えますし、フリーなんだから自由な恋愛だとも言えそうで、定義付けを
しようなんて思うと複雑になるばかりなので止めておくことにします。

婚外恋愛の相手は一人だけという信念を持っていて、その相手として私を
選んでくれて、尚且つ、続いているということは現実としてはないです。

でも、個人的には二番目でも三番目でも良いんです。
人生の最後の時、見送るのか見送られるのかはわかりませんが、その時を
一緒に迎えられない以上は、一番であっても二番であっても順位は関係が
ないわけで、極論を言うと片方が死んでしまったら突然連絡が取れなくは
なりますが詳細を問い合わせたり、誰かに消息を確認してもらうことさえ
出来ない関係には違いはないわけです。


girl-208.jpg

だからこそ生きて会っている間は大切にしたい関係だと思っています。

セックスの不満足な部分を補い合う関係、精神的な充足感を満たすことが
本来の目的ではあるものの裸になって抱き合う温かさに充足感を転換する
ことの出来る関係など、不倫の恋だからこそ見せてしまっても良い弱さを
お互いが露呈しあって慰めあうことも不倫関係の利点だと思います。

1-hair-36.jpg

夫婦の関係では言い難いこと、伝えにくいことが、特にセックスの場面で
現れるのが普通だと思いますが、セックスの快感を高めあうことに重きを
おいた関係だからこそ、不倫の関係であれば多少のアブノーマルなことや
マジマジと見ることの機会は少ないと思われる、お互いの性器を観察して
感じる体を開発する喜びみたいなものもあると思います。

girl-207.jpg

不倫という言葉自体に抵抗を感じる人もいると思いますし、私自身も想い
の部分で言ったら、倫理に反することだから感情に流されてはいけないと
いうような考え方は理解できない部分がありますから、やはり婚外恋愛や
自由恋愛という言葉が適切だと思っていますし、これからも考え方自体は
変わることはないと思っています。


共感する(18)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。