So-net無料ブログ作成

水分たっぷりで快感アップ [セックス]

今回は女性から溢れ出す水分の話に限らず、カップルの両方が多めの水分
を摂ることで快感がアップするという話です。

精液も愛液も当然のことながら主成分は水分ですよね。
元々が人間の体は60%は水分で出来ていますが、体の中の水分が減少して
どこかの部分の割り当てを減らさなければならなくなってきた時、私的な
感覚では酸素も水分も栄養も最優先な「脳」と「血液」以外が削減の対象
になるように感じています。

というようなわけで、精液とか愛液に対する割り当ては結構少ないような
感じで、喉が渇いたなぁ、とか、汗をたくさんかいたなぁと感じ始めた頃
にするセックスは明らかに愛液も精液も少なくなるように感じています。


pantie306.jpg

男性が性的快感を得る場合、亀頭の性感ポイントに触れることによる快感
と射精をする瞬間に感じるエクスタシーがありますが、精液が出来るだけ
大量にかつ短時間で尿道を通過することで、この快感は変化しますから、
なるべく我慢して一気に大量の精液を射精するのが気持ち良いセックスに
繋がるとされています。

女性の場合も、もちろん愛液が多ければペニスと膣内の接触感覚が向上し
膣内の襞と亀頭のエラが絡み合う感覚とか、乾いたセックスとは比べ物に
ならないぐらいの快感の違いがあるように感じます。

pantie307.jpg

ラブホテルの場合、エアコンの効き方の違いもあるでしょうが、外気とは
遮断されていますから、どうしても室温が上昇して蒸し暑くなりますので
ペットボトルは必須アイテムだと思いますので、出かける時には忘れずに
という感じの物だと言えるでしょうね。

1-hair-30.jpg

但し、あまり飲みすぎるとお腹の中がタポタポになってしまい性感が鈍る
とされていますので、自分に丁度良い量を認識しておくことが大切なこと
ではないかと思います。


共感する(21)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。