So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

焦らして苛めて可愛がって [セックス]

一昔前にはサド&マゾという性癖は、ある特殊な人々の間にだけ存在する
特別に淫猥で過激で背徳的な世界であって、自分たちとは全く無縁のこと
と思っている人がほとんどではなかったかと思います。

それが、いつの間にか言葉虐めとか、イク寸前で動きを止めたりといった
焦らしテクニックみたいなのが一般化してきて、二人の間のゲーム感覚で
痛くないソフトなSMが普通の性技になりつつあります。

例えば、乳房を揉みながらその頂点の乳首には、なかなか触れようとせず
女性を焦らしたり、股間に手を伸ばしながら太股から割れ目までを何度も
擦って手を往復させるだけ、そして、おもむろに陰毛に手を伸ばして軽く
陰毛を引っ張りながらも、女性器には一切手を触れないようにして女性を
じらす、なんてのはソフトなSMの第一歩であるとも思えます。


sm_room-4.jpg

さらに女性に対して卑猥な言葉を発すること要求して、○○○コにチ○○
を入れてと言わなきゃ中に入れないよ、なんて言いながら、亀頭の先端で
膣口を擦るようになったら確実にソフトSMの領域に突入でしょうね。

それとは別に陰毛を剃っていわゆるパイパンにするとかフェラチオの体勢
のまま男性が腰を振ってペニスを口内で出し入れするイラマチオになると
もう一歩踏み込んだ感じになり、浣腸をして腸内洗浄をしてから、肛門に
ペニスを挿入するアナルセックスだとか、一般的な人の中でも潜在的には
やってみたいと思っているようなことを現実化したら、それも一つのSM
世界の仲間入りという性技だったりします。

toys4.jpg

人のいるところで唐突に胸をつかんだり、スカートの下をノーパンのまま
一緒に歩いたりするのも羞恥心を刺激するSMテクニックですから、意外
だと思うかもしれませんが、多くの人がSMを実践していたり、その技で
性感を高めたりしているのも事実だと思います。

ただ、やはりムチでぶったり、針を刺したり、蝋燭の蝋をポタポタと体に
垂らすなんていうハードなのは、やはりコアな趣味の世界だと思うので、
そこまでする人はあまりいないと思います。

ただ、世間の多くの人がやってみたいと思っている、ちょっと刺激的な、
SMっぽいゲーム感覚のセックスは、私もしてみたいと思いますし多くの
女性も興味津々なのではないかな?とは思います。

焦らして愛液の量が増えて、言葉で苛めることで膣口がパクパクと呼吸を
するようになった女性はとても可愛く感じます。

toys5.jpg

そんな可愛い女性を抱きしめて、目一杯奥までペニスを差し入れて子宮口
の感触を感じながら膣内の奥深くへと射精をする…人生の中で大切なこと
を順位付けするのは無意味なことだと思いますが、個人的には相当上位に
位置する大切なことだと思います。


参考になった(16)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。