So-net無料ブログ作成

愛○はたっぷりが良いです [セックス]

恋愛というぐらいですから、恋する気持ちをお互いが高めあうことが必要
なわけで、その大切に思う気持ちこそが愛だと思います。

相手を思いやる心、大切にする気持ち、いつも一緒にいたいと思いつつも
お互いの立場を考えて引く時は引くという気遣い、そんなことが自然体で
出来るようになれば、時には少し辛い思いをするかも知れない婚外恋愛も
上手に続けていくことが出来そうに思います。

というようなわけで、ここで必要な愛○は愛情だと思います。
そして、もう一つたっぷりあると良いのは、私のブログですから説明する
までもないと思いますが愛液ですね。


pantie249.jpg

40代の中頃ぐらいから女性ホルモンのバランスが崩れて、いわゆる更年期
の入口に立つ人が多くなるわけですが、最近はホルモン療法による内科的
な治療を受けることも出来ますし、膣口周辺に塗るローションとか媚薬が
ネット通販で簡単に入手出来るようになったので普通に女性を大切にする
気遣いがあれば、性交痛(濡れていない膣内に無理やりペニスを挿入して
女性が感じる痛み)に影響されないセックスが可能です。

私の奥さんも更年期で生理はありませんが、ほんの少しのラブリュイール
という薬をクリトリスの周囲に塗ってから愛撫をすると、しっかりと愛液
が漏れ出して膣口が潤うので、スムーズに挿入してセックスが出来ます。

膣口から愛液が溢れ出すほどにはさすがに無理ですが、男性によっては、
愛液が多いとスムーズ過ぎて緩く感じるなんて言う男性もいるようですが
濡れないがためにキツイ膣口をこじ開けてペニスを挿入するのは自分自身
は満足かも知れませんが女性は痛くて快感どころではないと思います。

1-hair-3.jpg

やっぱりお互いの快感を高めあい、セックスの快感を目一杯感じ合うには
男性だけが気持ち良くてもダメだと思うので、体質とか年齢とかの要因で
濡れない場合には濡れるように感じやすくなる媚薬を使うとか、ヌルヌル
のローションを使うなどの工夫が必要だと思います。

個人的には陰毛がぐっしょりと股間に張り付き、ベッドの上で居る場所が
なくなるぐらいに大量に溢れ出す女性と気兼ねなくラブホテルのベッドで
セックスが出来たらと思います。

pantie254.JPG

やはり愛液はセックスの潤滑液として無くてはならないものですからね、
どうしたらたくさん湧きださせることが出来るのかを研究してセックスに
生かすのが男性としての責務だと思っています。


共感する(16)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。