So-net無料ブログ作成

自由恋愛のカタチ [恋愛]

自由恋愛という言葉は特に私の造語ではありませんので、世間一般の中で
使われている言葉であるわけですが、この自由恋愛という表現は事実上は
不倫のことじゃないかという意見を時々ネット上でも見かけます。

既婚者同士、または既婚者と未婚者が恋愛感情を持ってお付き合いをする
という形ですから一般的で尚かつ否定的な表現を使うならば、不倫という
表現が適切かも知れませんが、個人的には婚外恋愛であろうとも肯定的に
そして純粋な愛情の表現であるという「想い」を込めて、自由恋愛と表現
したいと思っています。

四年も前から私のブログを読んでいただいている方は、さすがにいないと
思いますが、私にとっての自由恋愛の考え方は当初に比べると微妙に変化
しているのは実際のところです。


girl-96.jpg

最初の頃は一度だけの人生を悔いのないものにするという目的で、出来る
だけ多くの女性とセックスの関係を持ちたいというのが自由恋愛の定義で
あったわけですが、実際にブログの読者だった方と会い、セックスをして
ただ肉欲だけの関係、性欲を満たすだけの関係ではなく心の部分の繋がり
を重視したいという内なる感情の強さに気付いたわけです。

セックスから始まる恋というスタートの部分は否定しませんが、セックス
の関係を一度もったら、その相手になった女性との関係を終えて、新たな
女性を探してセックス経験を増やすという考え方には自分自身が違和感を
持ち、そのような考え方では自由恋愛は続けられないと思いました。

そのような考え方に変わったという事を記事に書いたところ、逆に私との
セックスを一度だけ体験してみたいというメールをいただいていた人とは
音信がなくなりましたので女性側もお付き合いのカタチとしてはいろいろ
あるというように考えられていると思います。

hairy277.jpg

四年の間に、いろいろな変遷がありましたが私の現在のスタンスとしては
恋愛の始まりはセックスだという部分は変わっていません。
というか、近隣エリアの人とお茶を飲んだり食事をしたりといったデート
を繰り返して愛を育むというのは私的な自由恋愛とは違うと思いますので
セックスの結果として恋愛感情を持つというのは基本だと思います。

私的には一度好きになった人、セックスから始まったとは言え恋愛感情を
持った女性に対して冷めるということはまずありませんから、女性側から
もうお付き合いを止めましょう、という話がない限りは関係を終えること
はありませんが、逆に女性が関係の継続を望まないのならば私はそのまま
別れを受け入れます。

もう会いたくないと言われた人に会っても何一つとして面白いことなんて
ありえないと思いますし、相手の女性に精神的な負担はかけたくないのが
その理由ですが、一度だけそんなに簡単に別れても良いということは本当
は好きだったわけじゃなかったんじゃないの?と聞かれましたが、好きな
気持ちがあるからこそ邪魔になりたくないということを分かって下さいと
言いたかったのですが、それは言いませんでした。

女性は恋愛感情が高まって、本当に愛を感じないとセックスをしようとは
思えないという意見がありますが、実際に会う時間を重ねなくてもメール
でも相手の気持ちや想いを感じることは出来る、と私は思っていますので
初めて会った人とはセックスできないというようには考えません。

もしかしたら男女の違いで済まされてしまうかも知れませんし誤解がある
かも知れませんが、会いたいというメールが来た場合でも、実際には誰と
でもというわけではないという部分はご理解いただきたいと思います。

セックスから始まった恋愛であっても、愛しいと思っている気持ちに違い
はありませんから、その後セックスの機会がなくても大切な人に変わりは
ないと思っている…というのが私の自由恋愛なのです。


共感する(27)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 27

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。