So-net無料ブログ作成

不倫ではない結婚外恋愛 [不倫]

ここ数年になって出来た造語?なのかな…正式な結婚をしている者同士か
または、片方が結婚をしているにも関わらず、俗に言うところの恋人同士
の関係になっている場合を指して「結婚外恋愛」というようです。

早い話が、浮気とか不倫と言われていた(言われている)関係で、社会的
には糾弾されていた恋愛関係なわけですが、結婚していても当事者同士に
愛情が感じられなくなっているのに、あえていつも一緒にいる必要はない
という考え方が一般化しつつあるということと、セックスレスカップルが
それぞれにパートナーを必要とするようになってきて、生活にさえ支障が
出ないのなら…みたいな感じで容認(黙認)されるケースも増えてきたと
いうこともあって、新たな言葉が自然に作られたような感じです。

男性の浮気の心理というのは、なるべく多くの優秀な女性に自分の遺伝子
をばら撒きたいという本能に根ざしたものというのは有名な話ですよね。


pantie170.jpg

sex-pics83.jpg

sex-pics84.jpg

そのためか、男性の浮気は昔から「男の甲斐性」とか言われて、一つの癖
みたいな感覚で、見られることが多いのに対して、女性の浮気の場合は、
生活の基盤を失ったり、同性からの信頼を失ったり、職場や生活範囲での
評判を失ったりと非常にリスクが高いのが特徴といえるかも知れません。

それでも女性の中には、現実化するのかどうかはともかくとして、浮気を
望む人が多いのはなぜなのか、そのあたりを考えることが、結婚外恋愛と
いう言葉が一般化しつつあるほどに浮気や不倫が増えている理由なのでは
ないかと思うわけです。

では、具体的に言うと女性は何に対して意味を持って浮気をするのか?と
いうことを考えてみると、やっぱり「自分を認めて欲しい」という心理が
一番強いのではないかという視点で考えてみることにします。

普通の生活面でも、そして、セックスの面でも自分が必要とされていると
実感できる充実感を得られることが減ってくると、少しずつ自分の存在が
認められないという不安を感じるようになり、それが高じていくと自分を
大切にしてくれる結婚外の相手に対して好意を感じるようになっていくと
いう見方がありますから、現時点の男性側のパートナーが、女性に対して
愛している、感謝しているという態度・言葉をかけていない場合が多いと
いうことの裏返しなのかも知れないですね。

そのようなわけで、女性に対して適切な褒め言葉、愛情表現をすることの
出来る相手に対して、好意以上のもの(愛情)を持つようになることが、
結婚外恋愛の増えている理由なのだと思います。

そのような経緯があるので、浮気(浮ついた心)ではなく、本気の恋愛に
発展するという部分も含めて、あえて「結婚外恋愛」という言葉を使うと
いうこともあるのでしょうね。

人が生まれて死ぬまでに人生としては一度きりなわけです。
そんな人生の中で結婚して、相手の人が一人だけというのは、個人的にも
もったいないと言うか、いろいろな恋愛を経験して、いろいろなセックス
を経験する事で、年老いた後の会話も弾もうというものかも知れません。

不倫旅行◆セックスレス人妻 背徳の秘湯 響子(仮名)三十五歳 ゴーゴーズブラック/妄想族 [DVD]不倫旅行◆セックスレス人妻 背徳の秘湯 響子(仮名)三十五歳 ゴーゴーズブラック/妄想族 [DVD]

人妻湯恋旅行090 [DVD] 人妻不倫旅行#164 [DVD] 不倫旅行◆セックスレス人妻 背徳の秘湯 望美(仮名)二十六歳 ゴーゴーズブラック/妄想族 [DVD] 不倫旅行◆セックスレス人妻 背徳の秘湯 玲奈(仮名)三十歳 ゴーゴーズブラック/妄想族 [DVD] 人妻不倫旅行#165 [DVD]

by G-Tools



共感する(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました