So-net無料ブログ作成

誰にでもあるコンプレックス [性の悩み・性の疑問]

恋愛を進めていくにあたり、誰もが気にする事は自分の容姿ですよね。

他の人よりも太っているとか、顔が不細工だとか、バストが大きい小さい
性器の色が濃い薄い、陰毛の量、ペニスの大小、頭髪が濃い薄いなどなど
自分の努力では何ともならないことが大部分であり、それは一つの個性と
言うべきものだと考えますが、コンプレックスを実際に感じている人は、
自分の身体の個性を欠点だと思い込み、それを克服するためにお金を使い
極端な場合には、自分自身を精神的に追い込んでしまう場合もあります。

でも、人が恋愛をする時に本当に重要だと考えている部分はどこなのか、
もう一度冷静に考えて欲しいなと私は思います。

確かに恋愛のスタート時には容姿は一つの重要なファクターであることは
私も認めますし、私自身は自分の容姿のマズさから、中学生の頃から全く
彼女とか恋人と呼べる関係の人がいなかった時期が数年ありました。


bride017.jpg

bride018.jpg

bride019.jpg

標準的な体重の人と比べれば明らかに太っていますし、少なくとも私の顔
に一目惚れしたという人は聞いた事がありません。
身長も標準よりは低いと思いますし、性的な部分でも人に誇れるような技
や特別に効果的な性器の形状や大きさがあるわけでもありません。

それでも二回結婚できましたし、セックスまでは至らなくてもコンサート
に行ったりする相手なら困るような事はありません。
自分の身体に対してコンプレックスのようなものを感じていた頃は、女性
に対して声をかけたりするような事もなく、デートに誘ったり何てことも
ありませんでしたが、自分の身体は自分のもので、それを例えば整形して
なんとか形を繕ったとしても中身がひねくれていては意味がないという事
に遅ればせながら気付いてからは、自分のお腹は武器になりました。

合同コンパで、女の子が冗談半分でお腹に赤ちゃんがいるの?なんて事を
聞いてきたときは、それこそチャンス到来です。

試しに触ってみる?とか言って、お腹を突き出すと全体をなで回しながら
意外に固いのね、みたいな話になるので、それじゃお返しに触らせてね、
とか言いながらお腹からバストにかけて触ったりして…、それなりに話が
盛り上がりつつ、双方に悪感情が残ることなくスキンシップが出来ます。

誰にでも通用する事ではないと思いますが、自分の容姿を恥じて隠して、
なんて感じで暗くなってしまうよりも、見せたくない部分を前面に出して
それでダメなら次があるというような感じで、自分は自分の姿を見せて、
というようにしていけば良いと思います。

もちろん、今以上に美しくなろうという努力、可愛くなろうとする努力を
否定するものではありませんから、ダイエットに励むのも良いでしょうし
整形手術に人生をかけるのも良いと思いますが、それによって全てが変る
というわけではなく、あくまでも内面的な部分を磨いていくということを
忘れないようにしていただけたらと思います。

人として生まれてきたあなたには、絶対にあなたにしかない魅力があると
私は信じていますし、それは見つけられないのではなく、見る気がないと
いう方が正しいのではないかと思います。

あなたがあなたの人生を真っ直ぐに歩いていく中で、いろいろな出来事に
出会うことと思いますが、自分自身を大切に、自分の魅力に自信を持てば
ほとんどのことは乗り越えられるはずだと思います。

スクールガール・コンプレックス SCHOOLGIRL COMPLEXスクールガール・コンプレックス SCHOOLGIRL COMPLEX
青山 裕企

スクールガール・コンプレックス──放課後── SCHOOLGIRL COMPLEX 2 スクールガール・コンプレックス SCHOOLGIRL COMPLEX 3 JK POSE MANIACS 女子高校生の日常的・空想的“しぐさ SCHOOLGIRL COMPLEX 2006-2015 階段少女

by G-Tools



共感する(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました