So-net無料ブログ作成

潮吹きを医学的に考えると [性の悩み・性の疑問]

女性週刊誌から、エロ系週刊誌まで、いろいろな媒体で話に出る潮吹き。
あっ!もちろんクジラの話ではないですからね、念のため。

女性の性的快感が高まって、いよいよ絶頂という時にピュピュッと出ると
いう表現もあれば、シャーと勢いよくほとばしるという話も聞きます。
が、実際に経験したことは私はありません。

愛液が噴き出すという説もあれば、いやいや、絶頂と共に括約筋が緩んで
失禁するだよという説もあり、藪の中の話が多いのも事実ですね。

産婦人科医と直接話をしたわけではないので、確定的な事は言えませんが
基本的に膣から液体を飛ばすということはあり得ないというのが性科学を
研究している人たちの大半を占める意見のようで、一般に思われている、
愛液が膣内の収縮で飛び散るというのとは違うようですね。


pantie124.jpg

first-sex134.jpg

first-sex137.jpg

潮吹きをした女性の「潮」を生化学的に分析すると、膣液に近いものの、
通常で愛液と呼ばれているものとはちょっと違うという結果になり、また
尿でもないことが確認されています。

で、ここからは仮説なんですが、性的な刺激を女性器に受ける事により、
膣と非常に近い位置にある尿道の方にも愛液に近い分泌物が分泌されて、
性感の高まりと共に溜まっていくわけですね。
膣の方は愛液はフリーで溢れ出しますが、尿道口は基本的には、括約筋の
働きにより尿漏れを防ぐようになっていますから溜まるばかりです。

尿意を感じるセンサーは膀胱にありますが、残尿感という言葉あるように
通り道である尿道の中にも多分、関知レベルは低いのでしょうがセンサー
機能は内蔵されているものと思われますので、女性の口から漏れちゃうと
いう言葉が発せられるように、尿道内に溜まった愛液は尿意を刺激して、
いよいよ絶頂の際に、括約筋が緩むと共にピュッと排出されるというのが
潮吹きのメカニズムではないかとされています。

尿意を感じるレベルは10cc程度が標準ではないかとされていますが、当然
その量にも個人差がありますから、大量に溜めてから大量に放出する人も
いれば、ほとんど尿道側には愛液が滲み出ることがないので潮吹きなんて
体質的にやりようもないという人もいます。

さらに、絶頂感を感じなくても尿道の中が目一杯になってしまえば、当然
押さえきれずに噴出する場合もありますし、一度そういう事を体験すると
尿意との微妙な違いがわかるようになるので、安心?して潮を吹くように
なるので、一度潮吹きを経験した人は何度でも潮吹きを出来るようになる
ということのようですね。

AVで潮吹きが云々というシーンを撮る際には、それに合わせて尿道内に
準備して演出に合わせて飛ばす事も可能になるようですから、女体の神秘
の一言なのです。う~ん、凄い!パチパチ(算盤じゃないよ、拍手だよ)

LOVE SEX: 「もう貴方だけ」と女性に言わせてしまう 愛を感じさせるSEXとその方法LOVE SEX: 「もう貴方だけ」と女性に言わせてしまう 愛を感じさせるSEXとその方法
Love Sex 推進委員会

SEX秘技大全 (セックスマスター) セックスはテクニックが9割 (知的人生文庫) カリスマホストが教える 女の欲を操る男になる方法 上位3%だけがやっている女が感じるセックス 女整体師が教える 快感のスイッチ<女整体師が教える 快感のスイッチ> (メディアファクトリー新書)

by G-Tools



共感する(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました