So-net無料ブログ作成

ロシアも女性が美しい国だけど… [海外の話題]


ウクライナで反政府デモに参加していた一般市民を狙撃するように命じた
元大統領がロシアに亡命し、ロシア政府の保護の下で自分の正当性を主張
していますが、不正蓄財などで訴追準備が進められている国には戻らずに
より強大な力を持つロシアで、プーチン大統領の影から自分自身の主張を
叫ぶというのは、あまりにも卑怯で盗人猛々しいという感じです。

ウクライナの南部にあるクリミア自治共和国の空港にはロシア兵が駐留し
新政権に対してプレッシャーをかけると同時に、EUとの関係強化よりも
ロシアへの帰属を望んでいる住民の一部なのかロシアからの差し金なのか
は不明ですが、武装勢力が議会を占拠して、クリミア自治共和国の自治権
の拡大を目指した住民投票の実施を決めていて、ウクライナの新たな船出
は難航しています。


とこれまた、このブログの趣旨とは違う話を長々と書いても仕方ないので
本題に入りますが、ウクライナと同じくロシアの女性も若い頃は美しい人
が多いことは有名ですよね。

失礼ながら若い頃はと書きましたが、ロシアの女性は若い頃は多くの人が
美しい人なんですが、40歳を過ぎた頃から遺伝子の中に自爆因子が埋設
されていて、それが起爆したかのようにムクムクと太り始めて、かなりの
割合で樽のような体型になってしまうのは何故なんでしょうね。

太っても人格的に魅力的な人はたくさんいると思いますが、若い頃の外見
と著しく違いすぎてしまうのが不思議な感じということで、表題のように
美しいけれど…ということにしました。

ということで、ロシアの美しい女性たちです。

Russian-girl1.jpg

Russian-girl2.jpg

Russian-girl3.jpg

Russian-girl4.jpg

Russian-girl5.jpg

Russian-girl6.jpg

Russian-girl7.jpg

Russian-girl8.jpg

Russian-girl9.jpg

Russian-girl10.jpg

中には例外がいるかも知れませんが、大半の人達は兵士でも一般市民でも
政治家たちの思惑のために血を流したり、殺し合いをしたいと思っている
わけではありませんから、ウクライナとロシアの政権同士が例え内心では
反目し合っても戦いを望んでいるわけではないことを、賢明な指導者なら
わかっているはずだと思いたいです。

女・子どもを悲しませるような政治家は能力のない阿呆な政治家です。

ロシアの妖精 マーシャ18歳 [DVD]ロシアの妖精 マーシャ18歳 [DVD]

週刊大衆特別増刊 2014年 3/5号 [雑誌] 佐々木絵里 ピュア・スマイル [DVD] ヴァネッサ・パン VENUS【DVD】 新田まみ DVD『恥じらい天使』 繭 Cocoon[DVD]

by G-Tools


共感する(30)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 30

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました