So-net無料ブログ作成

一日セックス5回が日課…性依存症では? [セックス]

10日ほど前にキワモノ的なネタとして流れていたニュースですが、現在
66歳のアーノルド・シュワルツェネッガーが28歳年下(計算をすると
38歳ということになります)の恋人と交際中ですが、その恋人以外にも
性欲を満たすための女性が何人かいるという話でした。

アーノルド・シュワルツェネッガーにとっては一日五回のセックスが快適
で、それがフィットネスの一環になりナイスバディを保つ秘訣だと自分で
言っているのだそうです。

現在、離婚協議中の立場でありながら一日五回のセックスが止められない
というのはフィットネスでも何でもなくて、単にセックス依存症の状態で
あるに過ぎないと思いますが、そういうことではないのでしょうか?


あくまでも自分のレベルに合わせての話ですが、一日に三回以上セックス
をすると相手の女性も乳首や膣口、クリトリスなど敏感な部分が痛いから
と回数を重ねることに消極的になり、過去の記憶を辿っても一日七回まで
が上限で、大体は四回ぐらいで限界という感じです。

四回目のセックスを終えても勃起はしますが、ペニス全体が腫れた感じで
精力的にはセックスが可能でも、ペニス自体の感度が鈍っているので快感
が得られるセックスでは無くなってきます。

いくら筋肉の塊のようなアーノルド・シュワルツェネッガーでもペニスを
鍛えることは無理だと思いますので毎日五回もセックスしていたら、余程
厚めのコンドームを着けないとペニスが擦り剥けてしまうと思います。

また、女性器に対する負荷も考えたら一日に五回セックスした女性と翌日
セックスしようとしても女性器が擦り切れてしまいますから無理です。

五回のセックスで擦り切れた女性器が回復するまでに4日程度かかったと
したら少なくとも四人の女性がローテーションで相手をしなければ、毎日
五回ずつセックスをすることは不可能ですから、そんなに多くの女性達を
身近に置いているとしたら、人格的にどうかと思いますし、離婚協議中に
そこまでしなければならないとしたら、やはりセックス依存症である以外
考えられません。

ちなみに、セックス依存症のセルフチェック項目というのがありまして、
内容は以下の通りです。

1. セックスのためなら、嘘でも平気で「愛している」と言える。

2. 性欲を感じていないのに、セックスやオナニーをしたくなる。

3. セックスへの衝動が高まると自分を抑えることができなくなる。

4. 性犯罪を犯した、もしくは犯す寸前になったことがある。

5. セックスを終えた瞬間に罪悪感や自己嫌悪を感じることが多い。

6. セックスだけが、異性を求める唯一の動機になっている。

7. セックスのためなら、どんな手段もどんな努力でも気にならない。

8. 初めて出会ったばかりでもセックスをしてしまうことが多い。

9. 不特定多数との同時並行的なセックス経験がある。

10. セックスの時だけが「癒やし」「生きる喜び」「愛情」を感じる。

11. セックスの前は愛していると思えるが、終わったら愛を感じない。

12. 「性」に関して「誰も知らない自分だけの秘密」が多い。

13, セックスの衝動に駆られるとリスクやデメリットは忘れてしまう。

14. イライラしている時は、セックスによって落ち着かせようと思う。

15. 異性とのコミュニケーション手段は、セックスによって行なう。

16. ポルノ商品や性風俗に費やす金額が生活を圧迫していると感じる。

17. セックスに絡んで、大きなトラブルに巻き込まれたことがある。

この中で10項目以上に該当するならセックス依存症の傾向が強く、治療
が必要かどうかのカウンセリングを受けた方が良いようです。

ちなみに私自身は5項目でしたが、読者の方はいかがでしたか?

名前のない女たち セックス依存症編 (宝島SUGOI文庫)名前のない女たち セックス依存症編 (宝島SUGOI文庫)
中村 淳彦

新・名前のない女たち~素人女性編 (宝島SUGOI文庫) 名前のない女たち最終章~セックスと自殺のあいだで (宝島SUGOI文庫) 名前のない女たち ベストセレクション (宝島SUGOI文庫) 売春未満~新・名前のない女たち 素人女性編 職業としてのAV女優 (幻冬舎新書)

by G-Tools



共感する(35)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 35

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました