So-net無料ブログ作成

密かに深刻化しているエイズ問題 [性感染症]



厚生労働省のエイズ動向委員会の発表で、今年4~6月の3カ月間に新た
に報告されたエイズ患者は146人となり、調査を開始し始めてから過去
最多だったことが分かりました。

発症前の感染時点で発見される例は少なく、エイズの症状が発症した後に
見つかる人が依然多いということで、コンドームを使用しないで外国人と
セックスをしたとか、ゆきずりの異性とコンドームを着けずにセックスを
したので自分自身が不安だと思っていても結果を聞くのが怖いという理由
で検査を受けない人も少なくはないようですので、もしも何らかの不安が
あるのであれば「感染を早期に発見すれば治療で発症を防げる」として、
委員会では検査をするように呼びかけています。


発症後のエイズ患者数の報告が146人に対して、HIV感染者の人数は
294人で、こちらも過去2番目の多さということになります。

エイズは発症までに長ければ10年ほどかかりますから、現在の発症者は
5-10年前に感染したことになりますから、発症者がエイズであること
に気付くまでにセックスをした人は危険性が高いということになります。

最近の傾向として若い世代や同性愛者の感染よりも、50代を過ぎた夫婦
が感染する例が増えているという特徴があります。

女性が閉経するまでは望まない妊娠を避けるためにコンドームを使用して
セックスをしていましたが、女性が閉経をしたことで妊娠の心配がないと
考えてコンドームを着けずにセックスをしたところ、感染していた夫から
奥さんに感染するというパターンです。

夫が性風俗店に行って感染したのか、海外旅行や出張先で感染したのかを
調べた資料はありませんし、調べようもないのですが、想像がつくのは、
妻以外の女性とコンドームを着けずにセックスをしたことでエイズに感染
していた夫と妊娠の危険性がある間はコンドームを着けていたので感染が
予防されていましたが、コンドームを着けなくなったことでエイズに感染
したということで、ほぼ間違いないと思います。

先進国と呼ばれている国の中で唯一日本だけがエイズの感染者と発症者が
増え続けているという事実があるということも念頭に置いて、もし過去に
危険だと思われるセックスをした記憶があるのなら、奥さんが閉経しても
検査を受けて感染していないことが確認されるまではコンドームを着けて
セックスをすることが奥さんに対する礼儀だと思います。

私自身は危険だと思われる女性と生でセックスをしたことはありませんが
エイズの検査は受けたことがあります。

私のブログを読んで興味を持ってメールをくれて、結果としてセックスの
相性を確かめる女性とのセックスで病気を移すなんてことは絶対に避ける
必要がありますから、エイズや性感染症の検査は必須だと思っています。

感染宣告 エイズウィルスに人生を変えられた人々の物語 (講談社文庫)感染宣告 エイズウィルスに人生を変えられた人々の物語 (講談社文庫)
石井 光太

僕らが世界に出る理由 (ちくまプリマ―新書) ルポ 餓死現場で生きる (ちくま新書) 絶対貧困―世界リアル貧困学講義 (新潮文庫) 物乞う仏陀 (文春文庫) 地を這う祈り

by G-Tools



共感する(25)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 25

コメント 2

NO NAME

以前、セフレの関係に誘われた時、お互いに検査を受けることを条件にしました。楽しむための大前提だと思っています。
by NO NAME (2013-09-03 00:22) 

翡翠

NO NAMEさん:
コメントありがとうございます。

セックスをメインにお付き合いをするのであれば、安全なセックスは
大前提ですからね、賢明な選択だと思います。

もしも可能であれば、この場だけでも良いので何か名前を書いて
いただけたらと思います。(NO NAMEはちょっと…ですので。)

by 翡翠 (2013-09-08 21:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました