So-net無料ブログ作成

秋葉原の大人のデパート・エムズ -2 [雑記・雑学]

二階へ行く手段は階段とエレベーターがありますが、店内の一番奥に狭い
エレベーターがあるので、あまり利用しやすいとは言えません。

ということで階段を使って二階へ行きましたが、吹き抜け状になっている
階段のところにはラブドールが置いてありました。

実際の人間とよく似た触感の肌を持つ等身大の人形で、好みの服装を選択
して着させている人が多いようですが、セックス用の人形として使うのも
もちろん想定されていて、女性器部分が取り外し可能ということで内部に
バイブレーターを入れたりすることも出来るようです。


ms-11.jpg

但し、ラブドールのお値段は数十万円ですからね、いわゆるダッチワイフ
として使いたいのならば高い買い物になります。

二階にあるのはラブドールとダッチワイフ、そしてオナホールです。
男性が一人で性欲を満たすためのグッズを纏めましたという感じですね。

ダッチワイフは昔ながらのタイプもあって、ビニール人形みたいなモノも
ありましたが、あのような平面的でただ単に人工性器がついているだけの
人形を相手にセックスの真似事をするのはちょっと寂しいなと思います。
※ 大きなお世話なのは重々承知しております。

オナホールは前回で紹介したTENGAがメディアでの露出度も高いため
別コーナーが作られているぐらいなんですが、他にも使い捨てタイプとか
女性の腰の部分をそのまま再現したような大型商品までいろいろです。

ms-12.jpg

女性器の感覚だけでなく、フェラチオを再現できるとかアナルセックスの
狭い部分を通り抜けた後で広くなる感触を擬似的に体験することが出来る
アナルセックス用ホールなんて感じで、生身の女性と付き合っていた場合
でもなかなか体験できない感触を感じられるグッズが多々あります。

使い捨てタイプだと値段も安いのでお試し感覚でも良いかも知れません。

TENGAはどれぐらい気持ち良い(女性器に近い感触)でしょうか?と
いう問い合わせのメールが来たので一度買って試してみようかな…なんて
思いますが、捨てる時にはちょっと困りそうですね。

TENGA論TENGA論
TENGA研究会

競争的共創論―革新参加社会の到来 (HAKUTO Management) セックスメディア30年史欲望の革命児たち (ちくま新書) なぜグリーン車にはハゲが多いのか (幻冬舎新書) ハゲを生きる―外見と男らしさの社会学 キャプランとノートンの戦略バランスト・スコアカード

by G-Tools



共感する(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました