So-net無料ブログ作成

都合のいい女の存在とは [性の悩み・性の疑問]

不倫・浮気という話題になった場合、ほぼ必ず出てくる言葉の一つとして
「都合のいい女」というのがあります。

簡単なイメージとしては、奥さんの他にメインの彼女がいて、その彼女は
忙しくてなかなか会えないので、その会えない時の暇つぶしとか性欲発散
の手段とか、理由はいろいろでしょうが別の女性ともお付き合いがある、
というような場合、この第3の女性のことを都合のいい女、と見る場合が
あるような気がします。

それとは別に本当に好きな人がいるけれど、告白した途端に全ての関係が
終わってしまうリスクがありそうだから、その代用というか悪い例えだと
スペアみたいな感覚の場合も、これまた都合のいい女と言えそうです。


世の中にはモテるタイプの人(男女に限らず)がいて、話をするのに最適
な人とか悩みを相談すると的確に答えてくれる相手とか、セックスの相性
がとてもいいとか、そんな感じで切り替えている人もいますが、そういう
場合は本題の「都合のいい女」「都合のいい男」とは違うようにも思えて
確実な定義付けは難しいように思います。

世の中いろいろで、複数の女性がいないと寂しいという人もいますから、
そういう人にとっては全てが大切な人だとも思いますから、意外なことに
男性で特定の女性を「都合のいい女」という見方をしている人ってあまり
いないのではないかと思います。

ホストとか水商売関係の職業の人は除くとしたら、本音の部分でそんなに
冷静かつ冷淡に女性を使い分けられる人って少ないんじゃないかな?

あくまでも私流の見方であって、一般論ではありませんけどね。

女の残り時間―ときめきは突然、やってくる (中公文庫)女の残り時間―ときめきは突然、やってくる (中公文庫)
亀山 早苗

男と女 - セックスをめぐる五つの心理 (中公文庫) 妻と恋人 - おぼれる男たちの物語 (2011-09-22T00:00:00.000) 快楽(けらく)―更年期からの性を生きる (中公文庫) 不倫の恋で苦しむ女たち (新潮文庫) 「夫とはできない」こと (WAVE文庫)

by G-Tools



共感する(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました