So-net無料ブログ作成

ラブホテルの裏事情-1 [ラブホテル]

あるラブホテルの関係者から、ラブホテル内の裏事情を聞く機会があって
そんなことになっているのか~という話をいくつかご紹介します。

まずは生理中にセックスしますか?と、以前に書いたことがありましたが
ラブホテルでセックスするカップルは意外に生理中の人も多いみたいで、
ベッドのシーツを剥がす時にシーツが血まみれになっている例はそんなに
珍しいことではないようです。

逆の見方をすれば自宅のベッドで生理中にセックスしようとするとシーツ
の上に大きなタオルを敷いたり、そのタオルの下にビニールシートなどを
敷かないと後の洗濯が大変という事情を考えて、あえて「大人の遊園地」
ラブホテルでセックスしようと考えているのかも知れませんね。


以前にも書きましたが生理中の膣内や子宮は充血している状態のため雑菌
に対する抵抗力が落ちているので、普段のセックス以上に気を使って清潔
なペニスにコンドームを着けて挿入する必要があります。

いまだに勘違いしている人も多いようですが、生理中は膣内で射精しても
妊娠しないという安心感から、普段はコンドームを着けているのにあえて
生挿入、膣内射精をするカップルもあるようですが、生理中の膣内射精は
感染症のリスクと妊娠のリスクの二つのリスクを抱えていますから生挿入
は自粛することをお勧めします。

生理中に次の排卵の準備が整い、生理が終わったのと同時に排卵があった
場合、女性の膣内では最大三日程度は精子が生殖能力を保ったまま生きて
いられますから生理の終わり頃にセックスした場合は妊娠の可能性は相当
高くなっていると考えた方が良いと思います。

シーツに付いた血痕はなかなか落ちにくいようですが、さすがにその道の
プロのクリーニング屋さんが回収して帰ってくるので痕跡は全く残らない
みたいですが、使用後のシーツ剥がしは腕力がある男性が担当することも
多いため生理を経験しない男性は血痕を見るとかなり動揺するようです。

出来るだけバスタオルを女性器の位置に敷いた場所で、生理中のセックス
を楽しんでいただけるとありがたいと申しておりました。

歌舞伎町ラブホテル夜間清掃人は見た!歌舞伎町ラブホテル夜間清掃人は見た!
山谷 哲夫

ラブホテル裏物語―女性従業員が見た「密室の中の愛」 (文春文庫) ラブホテル裏物語-愛のサービス業でお世話する人される人、それぞれのオモロエピソード ラブホテル経営戦略 (QP books) ヤクザ1000人に会いました! 村西とおるのコワ〜いAV撮影現場の話 (宝島SUGOI文庫)

by G-Tools



共感する(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました