So-net無料ブログ作成

不仲や独身を偽装する気はありません [不倫]

一昔前の演歌だとか不倫を題材にした女性誌の漫画や小説などを読むと、
大体の男性(設定上)は奥さんと不仲とか、家庭内離婚とか家庭内別居の
状態になっていて当然、二人の間に男女の営みもないような感じです。

実際に不倫をしている男性がどのように奥さんの存在を語っているのかは
知りませんが、私が以前に付き合った女性は奥さんとはセックスをしない
とか、セックスをさせてもらえないという人の方が私は惹かれると言って
いたのを覚えています。

いわゆる不倫関係の定石としては、妻とは別れるという前提の下に男女の
関係が積み上げられていき、結局は別れることが出来ないから関係が破綻
とか、最悪の場合には刃傷沙汰になったりするわけで、個人的にはそんな
破壊的な関係を築きたいとは思いませんから、奥さんの存在を隠すために
指輪を外したり、不仲だとウソを言うつもりはありません。


一昔前の演歌だとか不倫を題材にした女性誌の漫画や小説などを読むと、
大体の男性(設定上)は奥さんと不仲とか、家庭内離婚とか家庭内別居の
状態になっていて当然、二人の間に男女の営みもないような感じです。

実際に不倫をしている男性がどのように奥さんの存在を語っているのかは
知りませんが、私が以前に付き合った女性は奥さんとはセックスをしない
とか、セックスをさせてもらえないという人の方が私は惹かれると言って
いたのを覚えています。

いわゆる不倫関係の定石としては、妻とは別れるという前提の下に男女の
関係が積み上げられていき、結局は別れることが出来ないから関係が破綻
とか、最悪の場合には刃傷沙汰になったりするわけで、個人的にはそんな
破壊的な関係を築きたいとは思いませんから、奥さんの存在を隠すために
指輪を外したり、不仲だとウソを言うつもりはありません。

大体、私の年齢の男と結婚(俗に言う略奪愛みたいな形式)を望むという
女性がそんなにいるとは思えませんし、独身で結婚を前提にと言って人妻
と付き合うという男性も普通は存在しないと思います。

そんなわけで、私の場合は指輪を付けたままで奥さん以外の女性を抱くと
いうことも実際にしていたわけですが、ある意味、女性側としても奥さん
と別れることを口にする男よりも信頼性は高いと思うのでは?と実際には
女性に聞いたことはありませんが、そう思います。

何度も書いているように、自分の夫との生活環境を変えたくないけれど、
夫では感じることの出来ない性的な満足感を得たいがために別の男性との
セックスをしている女性が生活を投げ出して、もう一度一からやり直すと
いうことは現実性が低いと思います。

そんな茨の道を行くよりは、時々会って満足感のあるセックスをする男性
が居れば、性的な欲求不満は解消されますし、生活面は変化無しですから
女性にとっても理想的な自由恋愛の相手だと思います。

というような理由から、私は奥さんの存在も奥さんとセックスをしている
ことも公表しますし、それが出会いの妨げになると思っていません。

隠し玉や変化球をいっぱい使って姑息に勝ちに行くよりもストレート1本
に絞り込んで負けることを私は理想としています。

復活不倫復活不倫
亀山 早苗

妻と恋人 - おぼれる男たちの物語 (2011-09-22T00:00:00.000) 渇望―性、更年期、そして孤独感 夫の不倫で苦しむ妻たち (新潮文庫)

by G-Tools



共感する(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました