So-net無料ブログ作成

セックスの先生は女医さんの時代 [セックス]

2010年5月21日に宋美玄という女性の医師が「女医が教える本当に気持ち
のいいセックス」という本を出版し、表紙のセクシーなイラストと女性の
立場と目線で、愛撫からセックスまでの誤解されている部分について解説
を加えた内容が評価されて大ヒットになりました。

その後も同じ著者で「女医が教える本当に気持ちのいいセックス上級編」
が出版され、さらに本の内容をビジュアル化したDVDも発売されていて
初回分にはバイブレーターも特典として付いています。

他にも「幸せな恋愛のためのSEXノ―ト」という新刊も出版された上に
「産科女医からの大切なお願い―妊娠・出産の心得11ヵ条」という既刊も
同じ著者ということで売れています。


女医=女性の体をもっとも詳しく知っている職業、というイメージが当然
ありますし、セックスを自分自身の体験も交えて女性の視点から語れると
いう見方もあることから女性からは同性としての信頼、男性からは女性の
体を詳しく知ることでパートナーとのセックスに活用したいという意味で
出版社が予想する以上の売り上げになったようです。

個人的には表紙があまりにもタイトルの通りなので、本屋さんで買うには
恥ずかしさが先に立ちますが、現代では「アマゾン」という秘密を守れる
流通ルートがありますから、このような本も恥ずかしい思いをしなくても
買えるようになっているのは良いことだと思います。

この女医シリーズの大ヒットに慌てたのは他の出版社で、あたふたという
感じで女医という言葉の入ったセックス教本が大量に出版されました。

・精神科女医が本気で考えた 心と体を満足させるセックス
・女医から学ぶあなたの魅力が10倍増すセックス
・女医が教える最高のセックス―もうワンパターンとは言わせない
・女医と整体師が教える40歳からのもっともっと気持ちいいSEX
・もちろん女医が教える 彼女にも読ませたい HOW TO オーガズム
・女医が教える極上のセックス―
 もっと気持ちがよくなるワンランク上の愛し方

全部を読んだわけではないので比較対象は出来ませんが、それぞれに売上
は取れているみたいですから、参考にはなるのではないかと思います。

なお、女医(特に産婦人科医)は、女性の体に詳しいのは当然なんですが
自分自身の女性器を詳細に見たことはないと、女医さん自身が言っている
のは聞いたことがありますので、性器について第三者的な見方は出来ても
自分自身の性器についてのコメントはないと思った方が良いと思います。

あくまでも多くの女性器の比較と臨床での経験からの内容ですので個人的
なセックスとの関わりについては深くは書かれていません。

DVD版 女医が教える本当に気持ちのいいセックス 初回版(初回版特典:人気バイブレーター付)DVD版 女医が教える本当に気持ちのいいセックス 初回版(初回版特典:人気バイブレーター付)
宋 美玄

女医が教える 本当に気持ちのいいセックス 女医が教える 本当に気持ちのいいセックス 上級編 愛が深まるセックス体位365 もちろん女医が教える 彼女にも読ませたい HOW TO オーガズム 精神科女医が本気で考えた 心と体を満足させるセックス

by G-Tools



共感する(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました