So-net無料ブログ作成
検索選択


メッセージを送る

性の悩み・性の疑問 ブログトップ
前の8件 | -

性器の相性 女性編 [性の悩み・性の疑問]

男性器と女性器を一緒にまとめて記事にしようと思いましたが、イマイチ
要領が悪い私なので、男性器のことを書いているうちに、結構な文字数に
なってしまいましたので、女性器の話はこちらで纏めますね。

男性のペニスは、ほぼ同じ位置にあるのでペニスの位置に合うようにする
ことがカラダの相性ではないと書きましたが、それに対して女性器の場合
には実際に位置などが、かなり違うように思います。

例えば、俗に土手と呼ばれている正面から見て陰毛の生い茂る部分ですが
恥骨の形状も関係するかも知れませんが、ジーンズなんかを履いていると
ぷっくりと膨らんで自己主張をしているほど目立つ人がいます。

続きを読む


性器の相性 男性編 [性の悩み・性の疑問]

カラダの相性の話を続けますね。

男性器=ペニスの場合には、位置の違いというのはあまりありません。
彼のペニスは上付きだから正常位に最適とか、元彼は下付きだから、腰の
位置を枕で調整しないと奥まで入らないのよね、なんて話は聞いたことが
ありませんし、そんな表記は見たことがありません。

ペニスで個人差があるとしたら大きさと長さ、後は、包茎の有無ぐらいで
それぞれの人の個性が出ると思います。

続きを読む


カラダの相性って? [性の悩み・性の疑問]

初めてのセックスの時、カラダの相性が良いとか悪いとか、そんなことを
考えた人はいないと思うのですが、他の人とのセックスを何人か経験する
ようになると、なんとなく相性の合う人、合わない人というように感じる
場合もあるようですね。

結婚している場合であっても、セックスの相性が良くない=性の不一致が
性格の不一致という理由に置き換えられて、離婚の理由になる位ですから
婚外恋愛で、セックスの快感によって二人の間が結ばれているような場合
には、もっと重要な関係継続のファクターになるものだと言えそうです。

では、カラダの相性の良し悪しを簡単に説明するには、どのような表現を
使うと相性の良さを感じることが出来るのでしょうか?

続きを読む


感じないカラダ [性の悩み・性の疑問]

乳首を吸われたり舐められると凄く感じる、さらに、クリトリスを優しく
刺激されると、とても感じるのにセックスでは感じない。

そういう悩みを持つ女性は少なくはありません。
性の話題は、あまりおおっぴらに語られるものではありませんので、私は
クリトリス愛撫では感じるけれど、セックスでは感じないのよという人は
あまり見かけませんが、表面化しないから実在しないわけではないという
ことは、多くの方がご存知の通りなわけです。

では、どうしてセックスではなかなか感じないのか。
AVでは挿入と同時に喘ぎ声を上げて、悶える姿を見ている上に風俗系の
女性も同じような傾向があるらしい(あくまでも伝聞なので…。)ので、
一般女性とのセックス経験が少ない男性の場合だと、そのような女性との
セックス時には相手の女性のことを不感症とか、感度が悪いねという場合
もあるようで、その言葉によって心の中に防御するプロテクターを作って
しまった女性の場合は、さらに感じにくくなる傾向があるようです。

続きを読む


締まりは重要なの? [性の悩み・性の疑問]

最近はメールでの質問が全く来なくなったので、直接、相談を受ける事は
なくなったのですが、一時期、一日に一通は必ずメールが来るという位の
盛況だった頃には、彼から締まりがなくて、アソコが全然気持ち良くない
と言われて悩んでいる、という悩みを訴えるメールが多かったです。

確かに、ポルノ小説などでは、締まりの良い女陰とか、巾着のような蜜壺
なんて表現を使うことが多くて、ペニスを挿入したら咥え込んで離さない
ぐらい強く締め付ける膣口が名器だということになっています。

では、本当にペニスを強く締め付ける「締まり」は重要なのでしょうか?
セックスで快感を感じることの出来る、もっとも大きな要因は、女性器の
中にペニスを挿入して、奥まで入れて手前に引くという、ピストン運動と
称される動きによって膣粘膜とペニスの亀頭部の粘膜が擦れ合うことが、
快感に繋がるわけですよね。

続きを読む


女性器(小陰唇)の悩み [性の悩み・性の疑問]

以前に、女性器の整形手術というテーマで記事をまとめた時にも大雑把に
書きましたが、女性の場合、男性とは違って、鏡に映したりしない限りは
自分自身の性器をマジマジと見ることが出来ないということもあるためか
必要以上に深刻な悩みとして考えてしまう傾向があるようです。

形状、臭い、機能について、それぞれに深刻な悩みとして、場所柄、友達
や家族にも相談しづらくて悶々と一人で悩みを抱えている人も少なくない
ということが、女性向きの健康相談などを見ていてもわかります。

そんな中で、やっぱり小陰唇の悩みというのは結構な割合で登場するよう
な感じなので、標準というか一般的な小陰唇について書いてみます。

続きを読む


ペニスのリハビリ [性の悩み・性の疑問]

一つ前の記事に書いていた、半勃起状態の人が逞しく勃起するペニスへと
復活するためのリハビリの方法です。

半勃起というのは、要するにペニスが完全に固くならない状態のことで、
セックスしようと思っても、なかなか膣内に入らない状況を示します。

ED(勃起不全)の初期症状のような感じで、何週間、何ヶ月とご無沙汰
だった人が、久し振りに夫婦間(でない場合もあるかも知れませんが。)
で、セックスをしようとした時に、なかなか勃起しないことに気付いて、
焦れば焦るほど、ペニスが縮み上がるという悪循環に陥ってしまった状態
とも言えるかも知れません。

続きを読む


勃起しにくい時には [性の悩み・性の疑問]

いわゆるED(勃起不全)と診断、または推定されている日本国内の患者
の数は20年前が300万人、現在では1,130万人と考えられているようです。

ごく単純な計算をすると、日本の人口1億2千万人の半分が男性、そして
そのまた半分が、セックスには関係しない老人と子どもだと考えた場合、
3千万人の男性が現役のセックスの対象者だと考えられますから、約三人
に一人の割合でEDの患者がいるということになりますね。

以前にも書いたように、バイアグラやレビトラ、シアリスなどの治療薬も
ありますが、保険の対象外ということもあって値段が高いですし、副作用
も心配という部分と、薬を飲んでも勃たなかったら致命的というように、
考えている人もいるようで、なかなか踏ん切りが付かないみたいですね。

続きを読む


前の8件 | - 性の悩み・性の疑問 ブログトップ