So-net無料ブログ作成
検索選択


メッセージを送る

不倫関係の始まり [不倫]

不倫のスタートはどんなきっかけからでしょう…。
現実に不倫関係にある方を含めて、出会いから関係の継続に至るまでに、
いろいろなパターンがあるかと思います。

恋人同士でも、不倫の関係であっても、出会いはやっぱり偶然なわけで、
私が初めて不倫関係になった女性(今の奥さん)との出会いも、とっても
当たり障りの無い関係からだったわけです。

彼女は、私の勤務先と同じ建物内にある会社に勤める人の妻だったわけで
建物が一緒とは言っても、会社自体は違うので、元々はほとんど話をする
機会も無かったのに、何故か会社の違いとかの差をほとんど感じない程に
二人の関係は自然にはじまったのでした。

続きを読む


不倫ではない結婚外恋愛 [不倫]

ここ数年になって出来た造語?なのかな…正式な結婚をしている者同士か
または、片方が結婚をしているにも関わらず、俗に言うところの恋人同士
の関係になっている場合を指して「結婚外恋愛」というようです。

早い話が、浮気とか不倫と言われていた(言われている)関係で、社会的
には糾弾されていた恋愛関係なわけですが、結婚していても当事者同士に
愛情が感じられなくなっているのに、あえていつも一緒にいる必要はない
という考え方が一般化しつつあるということと、セックスレスカップル
それぞれにパートナーを必要とするようになってきて、生活にさえ支障が
出ないのなら…みたいな感じで容認(黙認)されるケースも増えてきたと
いうこともあって、新たな言葉が自然に作られたような感じです。

男性の浮気の心理というのは、なるべく多くの優秀な女性に自分の遺伝子
をばら撒きたいという本能に根ざしたものというのは有名な話ですよね。

続きを読む


不倫サイトの情報が流出した件 [不倫]


世界最大の出会い系サイトというか、不倫サイトというカテゴリーの方が
有名になっているアシュレイ・マディソンの登録者情報3800万人分が
流出するという事態になり、一般向けのニュースでも割と大きく扱われて
実際に登録していた人は戦々恐々状態になっている人もいるようですね。

日本でも公称で180万人の会員がいるということなので、その人たちの
名前・電話番号・メールアドレスが漏洩してしまったというのは、かなり
困ったことになっている人も一割ぐらいはいるかも知れません。

実験として過去に登録して三日で登録解除した経験から推測すると大半の
人は異性とのチャットやメールに参加するためのクレジットを購入しては
いないような気がするので、お試し会員レベルの人はせいぜい情報が流出
したとしてもメールアドレスと会員登録上の偽名(アカウント)ぐらいの
ことだと思うので、そんなに深刻な影響はないと思います。

続きを読む


浮気調査なんて意味がない [不倫]

通勤途中の道路脇に、なぜか大きな探偵事務所の看板があり、浮気調査
メインにしているような宣伝文句が書いてあります。

世の中、浮気・不倫(その差がよくわからないけど…)などなど、内緒に
したい恋愛関係は数々あると思いますが、噂によると浮気調査というのは
張り込みとか、なんだかんだと経費がかかるので30-50万円がベースで、
実際に支払う金額は100万円を越える事も珍しくないという話なんですが
そこまでの金額を支払って、さらに、もしかしたら見たくない写真を見て
財布も神経もボロボロという結果になってしまうのもどうかと思いますが
それでも宣伝をしているということは依頼者がいるんでしょうね。

でも浮気の調査をして実際に何もなかったとしても、それで納得をすると
思えないんですよね。

続きを読む


不倫の恋は好きになったら止まらない [不倫]

演歌の世界では情念というか怨念と言うか、結構ドロドロとした世界感が
表現されることが多いのが不倫の恋です。

あなたを殺して私も死にたいとか、この世で一緒になれないならばせめて
天国で一緒になりたいとか、そんな極端な結論に至ることも多いです。

でも、双方がフリーにならない限りは結婚という結果になりえない不倫の
関係というのは、逆の意味では生活とか人生を相手に託していないだけ、
もっとも無邪気に振舞うことの出来る恋愛だと思いませんか?

どちらかというと、結婚している相手に対して殺意や敵意を抱くという事
はあるかも知れませんが、不倫関係の相手はいつも大切な存在でだという
ことの方が多いように思うんですよね。

続きを読む


ジェラシー・浮気な恋だから [不倫]

なかなか会えないからこそ、愛しく想う気持ちが強くなるということは、
多くの人が思春期の頃から経験していることだと思います。

法律上で絆を確認する結婚という形式を経た後であっても、心と体はより
深く繋がりあえる関係を求めるというのも、これまた多くの人の心の中に
湧き上がり、強い倫理観で封印した人もいれば、間違いを犯すのも人間の
性であると理解して、気持ちの向くままに新たな恋愛に踏み出す人もいる
それは誰が決めることでもなく、自分の意志で決めることだと思うので、
個人の信条に従って、婚外恋愛を満喫されれば良いと思います。

ただ、不倫の恋をしていると避けて通れなくなることが一つあります。
相手の人を好きになれば、好きになるほど、相手の人には妻が、そして夫
がいるということが強く意識されるようになるのですよね。

続きを読む


好きになったら止まらない無邪気な恋 [不倫]

演歌の世界では情念というか怨念と言うか、結構ドロドロとした世界感が
表現されることが多いのが不倫の恋です。

あなたを殺して私も死にたいとか、この世で一緒になれないならばせめて
天国で一緒になりたいとか、そんな極端な結論に至ることも多いです。

でも、双方がフリーにならない限りは結婚という結果になりえない不倫の
関係というのは、逆の意味では生活とか人生を相手に託していないだけ、
もっとも無邪気に振舞うことの出来る恋愛だと思いませんか?

どちらかというと、結婚している相手に対して殺意や敵意を抱くという事
はあるかも知れませんが、不倫関係の相手はいつも大切な存在でだという
ことの方が多いように思うんですよね。

続きを読む


ビター&スイート・大人の恋愛が終わる時 [不倫]

タイトルを見ていただければ解っていただけると思いますが、暗黙の了解
と言いますか、一般的な独身者同士の恋愛についての話ではなく婚外恋愛
のお話なのでございます。

大人の恋と言っても、出会いの形態はいろいろだと思いますからその方法
によっても進め方は違うと思うんですよね。

例えば、一緒の勤務先だとかPTAの役員の集まり、近所で気になる人が
いる、なんていう場合は最初に会った時は恋愛感情なんてありませんし、
恋をする(最終的にはセックスの関係になる。)なんてことは想定外だと
思うわけで、人として好きになるという段階から順次、異性として好きに
なる、一緒に歩きたい、触れたい、キスをしたい、抱きたい・抱かれたい
という順序になるのが通常のパターンではないかと考えられます。

続きを読む