So-net無料ブログ作成
検索選択


メッセージを送る

クンニ初体験で… [不倫]

彼女の場合、クンニリングス経験は全くの初めてだったようですし、性器
をじっくりと見られるのも初めてだったということで、性器を見られる事
=羞恥心をくすぐられることが快感に繋がるという度合いが高かった様で
あえて、女性器の様子を言葉にすることで、まだほとんど触れてもいない
にも関わらず、割れ目全体が愛液に濡れているという感じです。

股間を開き、割れ目の部分を両手で開いて、クリトリスが皮の中から少し
出ているんだね、と言っただけで腰がモシモジと動いて、膣口から愛液が
トロトロと溢れ出す、今までは性欲の処理と子どもを作るということだけ
のためにセックスをしていた彼女にとって、性器をていねいに愛撫され、
性器自体について言葉で表現をする事に新鮮な感覚を持ったみたいです。

ほら、クリトリスが膨らんできたよ、と言うと、また性器全体がピクンと
動いてトロリと一筋の愛液が…言葉弄りまではいかないものの、今までの
経験とは違うことをすることで、官能が自然に高まっていく…そんな感覚
に彼女の新たな性感の火が点いたという感じでした。

続きを読む


初めてのクンニリングス [不倫]

不倫関係で、彼女が初めて体験したのがクンニリングスでした。

彼女が一緒に暮らしていた相手の男性は結婚以来、前戯に時間をかけると
いうようなことはなく、自分がセックスをしたいという時にだけ、彼女に
下着を脱ぐように命じて、適当に女性器を弄ってペニスが挿入できる程度
に濡れた時点で、正常位で挿入すると彼女の乳房を揉みながら一人で腰を
振って、射精の瞬間にペニスを抜いて、彼女が用意したティッシュに精液
を放出しておしまいというパターンを繰り返していて、全く、彼女自身の
性感に興味を持つようなことは無く、強制的にフェラチオをさせることは
あっても、男性側が口で愛撫をするクンニリングスなんてことは、しよう
とも思わないような人だったようです。

そんなわけで、彼女は私との不倫セックスにより、初めてクンニリングス
を体験したと言っていました。

続きを読む


妻とは出来ないこと [不倫]

不倫のセックスだから出来て、妻とのセックスでは出来ないこと。

普通に考えたら、アブノーマルなことというように思いますよね。
例えば、ソフトタッチのSMだとしても、自分の奥さんに性癖の本性まで
全てをさらけ出してしまうことに抵抗がある人は多いと思います。

夫婦なんだから秘密を持たないというのは、確かに本来あるべき姿だとは
思いますが、インターネットだけでなく、いろいろな情報を収集した結果
として、どうしてもアナルセックスを経験したいと思った場合に、奥さん
にアナルセックスをしたいと言える人がどれだけいるでしょう。

続きを読む


痕跡を残したい [不倫]

普通の恋人同士なら可能かもしれませんが、婚外恋愛の場合にはなかなか
難しいのが恋人に対してのマーキング(キスマークを残すこと)。

建前上では相手の人に痕跡を残さないと不安なんて、まだまだ恋人関係は
不安定なんだろうね、なんて他人事のように言うわけなんですが、本音の
部分では、やっぱり好きな人には痕跡を残したいのが男という生き物かな
と思うことがあります。

誰もがそうだとは言いませんが、キスマークを残したり、陰毛を剃ったり
軽く噛んで後を残したりなんてことをしたいとか、されたいと思ったり、
実際にしている人も意外にたくさんいるのではないかと思います。

続きを読む


不倫の恋のセックス [不倫]

初めての不倫セックスは、あまり新しくないラブホテル、というか本音の
部分で言うと、かなり年代モノのラブホテルでした。

今なら、もしかしたら別の場所に行こうかというぐらいのレベルでしたが
あの時は、こんなチャンスは二度とないみたいな感じだったので、まずは
ホテルに入ってしまおうみたいな感じだったと思います。
まだまだ、情熱が熱かった時代ですからね。

それ以降、しばらくの間はホントにセックスが主体というか、丸一日中を
セックスだけに明け暮れるようなデートを繰り返していました。

続きを読む


不倫で得られたこと [不倫]

初めての不倫セックスの詳細については、以前に一度纏めていますので、
再度、書くことはしませんが、以前に書き漏れていた感情のというか不倫
ということについて、自分なりに心境の変化があった部分について纏めて
みようかなと思います。

私の場合、結婚相手とは、恋愛時代に処女と童貞という関係で、初体験を
済ませ、そのまま交際を続けて結婚していますから初めての不倫関係まで
には他の女性とのセックスは全く経験が無かったわけですね。

会社の旅行温泉旅館に泊まった際に、廊下を歩いている時に仲居さんに
女性を斡旋すると声をかけられたり、本番(セックス)ありの風俗店に、
一緒に行こうと誘われたりしたことはありますが、お金の絡むセックスは
私のポリシーに反するので、お誘いに乗ることも無く、いわゆる一穴主義
(奥さんだけをセックスの対象とする人のことを、俗世界では一穴主義と
言うらしいですよ。)で人生を過ごしていたわけです。

続きを読む


初めての不倫デート [不倫]

名古屋港水族館へと向かう車の中で、どうしてデートに応じてくれたのか
というホントの理由を、さりげなく聞き出してみると私のことを以前から
チェックしていたという話が出ました。

そりゃあ、嘘でしょう…と自分自身では思いましたが、でも何も無ければ
唐突にデートに誘っても応じてはくれないだろうし…なんて、いろいろと
考えることもあるのですよね。

どうして?なんで?自分で言うのもなんだが、私はごくごく普通の会社員
(と言うよりは、出世も見限られた×社員)であり、それに対して彼女は
勤務先の男達が一度でいいからデートしたいと思っている…なんて密かに
話題になっている、文句なしのモテモテの女性なのです。

続きを読む


不倫関係の始まり [不倫]

不倫のスタートはどんなきっかけからでしょう…。
現実に不倫関係にある方を含めて、出会いから関係の継続に至るまでに、
いろいろなパターンがあるかと思います。

恋人同士でも、不倫の関係であっても、出会いはやっぱり偶然なわけで、
私が初めて不倫関係になった女性(今の奥さん)との出会いも、とっても
当たり障りの無い関係からだったわけです。

彼女は、私の勤務先と同じ建物内にある会社に勤める人の妻だったわけで
建物が一緒とは言っても、会社自体は違うので、元々はほとんど話をする
機会も無かったのに、何故か会社の違いとかの差をほとんど感じない程に
二人の関係は自然にはじまったのでした。

続きを読む