So-net無料ブログ作成
検索選択


メッセージを送る

雑記・雑学 ブログトップ
前の8件 | -

危険度が高い出会いカフェ [雑記・雑学]

たまたま、ネットニュースで見つけた出会いカフェ。
フィリピンやタイには、俗称:援交カフェなるものがありますが、それら
のシステムを真似たものなのか、ちょっと興味を持ちましたのでネットで
検索をして、システムを調べてみました。
※ 私は行く気はありませんけどね。

ネットニュースの情報を見る限りでは、男性は料金を払って入店し、店内
マジックミラー越しに女性を物色して、好みの女性に店内で電話をして
話が合えば一緒に店から出てデートをするというもので、女性の料金は、
全くの無料ですが、店は男性から入会金、入場料、女性との電話会話料金
さらには店外連れ出し料金も徴収するということですから、男性側では、
店外デートも普通に映画を見たりするだけではないという暗黙の了解あり
と見ているのではないかなぁと個人的に思ったりします。

続きを読む


ナースの下半身のお世話 [雑記・雑学]

例えば、下半身手術をする場合を想定(虫垂炎とか下肢の場合)すると
ナースが陰毛などを剃毛する場合がありますよね。
※ 最近は虫垂炎などでも切り口が小さいので、毛を剃らない場合も増加
  しつつあるという話ですが…。

死ぬほど腹痛が激しければ、さすがに勃起しちゃう人はいないでしょうが
鎮痛剤で痛みが抑えられていたり、急を要するような手術ではない場合は
若気の至りという感じで、勃起してしまう人はいるみたいですね。
※ それでも、恥ずかしいから縮んじゃうという人が大部分みたいですし
  もしも自分だとしても、やっぱり小さいままだと思います。

で、ここからが核心部分なんですが、この大きくなったペニスを指して、
小さくならないからイカせてと言ったら手を使って、或いは、口に含んで
射精させてくれたという話をたまに聞きますが、ありゃほぼ99%嘘だと、
考えて間違いありませんので、本気にしてそんな事を言ったら、その後の
入院生活は「変態君」と陰で呼ばれる悲惨な事になるので要注意ですよ。

続きを読む


看護師に対する一般的な誤解 [雑記・雑学]

世の中の男性諸氏がナースに対して、いろいろと誤解(曲解?)している
という例は枚挙に暇がないという位たくさんありますが、それらについて
全てお話していたなら、ブログの名前を「ナースについての誤解を考察」
なんて感じに変えなければならないほどなので、当時の彼女から職場とか
の話を聞いていて、なんじゃそりゃ?と思ったことを箇条書きにまとめて
コメントしてみようと思います。

◆ナースは男好きである。
確かに女性が多い職場ですから、女性同士の人間関係の難しさなどもあり
プライベートではあまり職場の女性との付き合いは少ないみたいです。
だからと言って男なら誰でも良いわけではないですし、性的な意味合いと
いうよりは愚痴を聞いてくれるような人がいいらしいので、あまり期待を
してはいけないのですよ。(一般的な話ですけどね。)

続きを読む


日本人男性のペニス -平均サイズ- [雑記・雑学]


まずペニスの平均的な長さですが、8.5センチが日本人の平均の様です。
短い人だと4.3センチ、大きい人で13.8センチ。

これが勃起をすると1.5倍程度になりますから、6.5~21センチ位までが、
ほぼ日本人のペニスのサイズということになります。

日本人女性の膣内の長さは平均で8センチとされていますから、同じ民族
同士というのは体の相性も丁度よく出来ているのですね。

短小と呼ばれる人でも6.5センチまで勃起すれば、妊娠させることも可能
なわけですから、人間は上手く進化・適合しているようです。

続きを読む


日本人男性のペニスの特徴 -包茎- [雑記・雑学]

以前にもチラッと書いたことがありますが、日本人のペニスの平均データ
をちょっとまとめてみようと思います。

包茎、早漏、短小が日本人男性の典型的な特徴という意見もありますが、
それは何を基準にしているのか、そこまで言われなきゃならんほど私たち
日本男児のペニスの性能は劣っているのか、なんて小難しい話もチラホラ
と混ぜ込みながらお話を進めて行きたいと思います。

まず、包茎という部分ですが、男性週刊誌とか、最近は全く見ませんが、
俗に言われるエロ本に分類される雑誌には、ほぼ100%の割合で包茎手術
で逞しい男に、というような形成外科の広告が掲載されています。

続きを読む


女性器を始めて見た時の話 [雑記・雑学]

セックスとか女性器の話を数々書いてきて、今更なんですが女性器の画像
を初めて見た時の話を書きますね。

恋愛をして、その関係が盛り上がってくると流れとしては裸を見せ合って
さらにその先へと進むわけなんですが、ある意味で女性器に対する免疫と
いうものは、やっぱり必要なのではないかと思ったりするわけです。

中高生ぐらいになってくると、先輩とか友達の関係で無修正画像だとか、
無修正ビデオみたいなものを手に入れる時期って来るんですよ。

そんな年頃に一部の母親の中にはエロ雑誌とかを一切認めないという人も
実在するんですよねェ。

続きを読む


見られたくないなら隠して欲しい [雑記・雑学]

女性には全くわからない感覚だと思いますが、自転車で走っている女性が
正面から風に吹かれた時とか、ファミリーレストランで席に着く時などに
スカートの奥からチラッと下着が見えたりすると、ほとんどの男性諸氏は
なんだか得したような気分になると思います。

だからと言って、手鏡を使って下から覗き見るとかビデオカメラを使って
撮影しているような人を肯定して、擁護しているわけではありませんので
そのあたりは誤解のないようにお願いしますね。

どうして男性は女性の下着を見て喜びを感じ、女性は男性の下着を見ても
何も感じない(時には夫のものも箸でつまむという話も聞きますけど…)
のかというのは、既に多くの方がご存知だと思いますが、男性が直接的な
性的対象物に弱いのに対し、女性の場合は間接的というか想像の世界で、
セックスをイメージするようになっているからだとされています。

続きを読む


痴女?警察も困惑する性犯罪 [雑記・雑学]

電車の中で隣に座った女性が不自然な動作で私の股間におき、ゆっくりと
指先を動かし始めると共に、耳元に口先を寄せてフッと息を吹きかける、
または、電車の中で正面に立って、体をすり寄せてジッパー引き下げると
しなやかな指先を進入させて敏感な部分に微妙な刺激を…なんて感じで、
そんなシチュエーションが実際にあったとしたら、いかにも想像上の痴女
という感じですが、そんなことをする「痴女」っているのでしょうか?

エロ小説の題材として使いやすそうなネタではありますが、生き物として
みた場合でも、メスがオスを誘引する動作をするという場合はあっても、
自らが積極的に性行為に誘うという例は、発情期のある特定の時期だけの
ことであって、年中発情しているとも考えられる人間では珍しいことだと
いうように考えるのが私の個人的な見方です。

続きを読む


前の8件 | - 雑記・雑学 ブログトップ