So-net無料ブログ作成


メッセージを送る

フェラチオのテクニック [性の悩み・性の疑問]

ananのセックス特集で読者からの声として紹介されていたとっておき
のテクニックの話から、いくつかのテクニックを取り上げてみます。

女性的には最高に気持ち良いだろうな、と思ってしていることも時には、
男性にとっては、う~ん困ったなぁ…となりそうな部分もあることも含め
ちょっと紹介させていただきますね。

まず、睾丸を口に含んで転がすというテクニックですが同じような感じで
柔らかく握ってモミモミされる時、確かに気持ち良いとは思うのですが、
本当にちょっとした弾みで力が入ったりすると、非常に痛いのですよね。


pantie120.jpg

絶対に女性にはわからない痛みなんで、説明のしようもないのですが玉が
お腹の中に入り込んで、出口を探して右往左往しているというか逃げ場と
置き場のない痛みという感じなんですが、せっかく必死の思いでタマタマ
を愛撫してくれているのにね、痛いよ!なんて言えないし、なかなか辛い
ものがあるわけです。

出来れば、タマタマはどんなアクシデントがあるかわかりませんからね、
揉んだり吸ったり、口の中で転がしたりするのは避けていただけると本音
の部分では嬉しかったりするものではないかと、個人的には思います。

それに対し、ペニスの裏側からアナルまで念入りにキスというのは個人的
には非常に弱いものがありまして、ペニスを擦られながら、そんな感じの
ことをされると射精までの時間がかなり短縮されます。

どうしても私の精液を飲みたいという女性がフェラチオではなかなかイク
ことの出来ない私のためにと、女性の股間を舐めるように私の股間を開き
屹立したペニスの裏側から順に、アナルの一歩手前までを舐めてくれて、
彼女の希望通りに口の中に精液を発射させてもらいました。

女性を愛撫して何度もイカせるのが私のミッションだと思っていますが、
無防備に女性から愛撫を受けるのが、あんなに気持ち良いと気付いたのは
一つの大きな出来事でした。

感じてしまって、思わず声が出てしまったなんてことは、そんなに何度も
経験しているわけではありませんが、あの愛撫は、とっても愛情を感じる
テクニックだったと今でも思っています。

やっぱり何度かセックスをして大切な人、好きな人という存在でないと、
なかなか女性器を舐めることはしないのと同じく、女性も無条件にペニス
を咥えることはないと思うので、フェラチオをされるとそれだけで女性に
愛しさを感じてしまいます。(私は惚れっぽくて純粋なのです。)

精液を飲んでくれると言われたら愛情を感じますが、基本的に精液は膣内
へと放出するものですから、飲めなくてごめんねと言ってティッシュの上
に出されても特に嫌だとは思いません。

ティッシュに出した精液を指にとって、濃いねと言われた時にはこれまた
嬉しいこと言ってくれるねー!という気持ちになります。

舐め方とか吸い方にテクニックを求めることはしませんし、フェラチオを
強要することもしませんが、咥えてから射精そしてその後のリアクション
全体がセックスの中での一つのテクニックだと感じています。

フェラチオをしてくれる人はあまりいないというのが実際のところなので
現実的にはフェラチオをしてもらえるだけで感動するのですけどね。


参考になった(13)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。