So-net無料ブログ作成
検索選択


メッセージを送る

潮吹きの話・再び [セックス]

実際に潮吹きを経験した女性の話としては、潮吹きをしたからといって、
その時に今までに感じたこともないような快感があったという話は、ほぼ
皆無で、前戯中に尿意を感じて、トイレに行きたいなと思っているうちに
タイミングが合ったのか、快感のピークで潮吹きをしてしまったみたい、
とか、快感が高まってきて思わず、潮吹き状態を経験してしまったけれど
溜まっていたおしっこが一気に放出される感覚の方が強くて、性的快感は
あまり感じなかったという人もいます。

セックスをした直後にシーツの上がぐっしょりと濡れていて潮吹きなのか
愛液と精液が混ざったものなのかがわからないということもありましたが
股間から液体が噴出するという感じではなかったので、セックス中に快感
を感じて溢れ続けた愛液と、膣内に射精した精液が一気にシーツの表面に
流れ出した結果だということになると思います。

ということで、潮を吹いたからと言って特別に強い快感を得たと言うわけ
でもないようですし、女性が潮吹きをしたからといって、私(男性)が、
普通のセックス以上に強い締め付けとか、体験したことのない膣内の変化
を経験したわけでもありませんから、潮を吹いたから名器だとか、性的に
熟している証拠だということはありませんね。


pantie398.jpg

では女性に潮を吹かせることは難しいことなのか?というお話です。

結論を先に言うと、膣内のお腹側(俗にGスポット)と呼ばれている部分
のクルミ状のデコボコのある部位を、指の腹でスリスリとペースと位置を
決して変えないように、撫で擦り続けていると徐々に快感曲線が上昇して
快感が高まると共に、女性側は尿意を感じるようになります。

さらにそのまま刺激を続けると、快感が一気に高まる瞬間が来ますから、
その瞬間が来るまで、とにかく粛々と愛撫を続けていきます。

尿意が高まり、おしっこが漏れてしまう感覚がピークに達した瞬間、女性
下半身が細かく震えて、尿道口から潮吹きが始まります。

juice-4.jpg

膀胱に溜まる尿とは違い、Gスポットの裏側の尿道内に滲み出る愛液が、
潮の正体だという話で、噴射量はそれなりに多いものの尿道の途中なので
そんなにたくさんの量は溜められませんから私的には尿とは違う液体だと
認識しています。

一度、潮吹きを体験するとそれ以降はある程度のコントロールが出来ると
いう話ですから、潮吹きを経験した女性はどのようなシチュエーションで
潮吹きに至ったのかを覚えておくと良いかもしれません。

AVで見せているように、素早く指を出し入れしていれば誰もが潮を吹く
というのは、あくまでもAVの中での話ですからね、あまり激しいことを
して指や手首、腕を疲れさせていても仕方ありません。

juice-5.jpg

ゆっくりで良いから、同じペースで同じ場所を刺激し続けることが重要な
ことだと考えて下さい。

ということで、未経験な女性に潮を吹かせるポイントのお話でした。

潮吹き痙攣大絶頂! 現役女子大生の激イキ初体験セックス 緒奈もえ kawaii [DVD]
潮吹き痙攣大絶頂! 現役女子大生の激イキ初体験セックス 緒奈もえ kawaii [DVD]
kawaii(カワイイ) 2016-02-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
濃厚な接吻と本能で感じる汁まみれ濃密性交 緒奈もえ kawaii [DVD] 美少女発掘! ! 現役女子大生kawaii*専属AVデビュー! !  緒奈もえ kawaii [DVD] 大好きなオナニーを限界まで禁止されおま●こグチョグチョ性欲開放エビ反りガンギマリFUCK 緒奈もえ kawaii [DVD] 新人*専属! インテリ系大学に通う現役女子大生がAVデビュー 板野ユイカ 本中 [DVD] はじめての中出し 緒奈もえ kawaii [DVD] 中年男と出会ったその日に狂ったようにハメまくる変態ケダモノSEX 緒奈もえ kawaii [DVD] 新人18歳現役女子大生AVデビュー! !  北見かなみ ムーディーズ [DVD] 地方都市ナンパでまたまた見つけた! メーカー史上最強の腰使い! 騎乗位の天才! 素朴な絶倫学生りさちゃん20才AVデビュー ナンパJAPAN EXPRESS Vol.48 ナンパJAPAN [DVD] 新人 FIRST IMPRESSION 113 奇跡 明里つむぎ アイデアポケット [DVD] 絶頂と放心を繰り返す異常な3本番 完全ノーカット 緒奈もえ kawaii [DVD]



参考になった(28)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 28

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。