So-net無料ブログ作成
検索選択


メッセージを送る

前の8件 | -

二度と使わないラブホテル [ラブホテル]

どんな宿泊施設でも、雰囲気やスタッフとの相性の問題もあれば、単純に
利用料金が全体的なサービスに見合わないということもありますよね。

ラブホテルの場合も、それは同じことで予想していた以上に設備のレベル
が低かったとか、そのホテルに持っていたイメージと違うという場合も、
あるわけで、それは仕方ないと思います。

但し、利用者としてはホテルでもラブホテルでも同じように利用した際の
使い勝手が悪ければ再び、使おうとは思わないのは致し方ないわけなので
もう次に使うことはありませんというところが存在するのも仕方ないと、
利用者の私としては思うわけです。

一般に褒め言葉を書く時には、その対象となる施設の名前を書いても良い
とされているのに対して、あまり褒められない話題の時には、その施設の
名前を書くべきではないというのが、ブログやメルマガに記事を書く際の
暗黙の了解とされていますから、私も無用なトラブルを避けるためにも、
そのルールに則って記事を書いて行こうと思います。

続きを読む


ラブホテルの地域差 [ラブホテル]

幾つかの街でラブホテルを利用して、同じ日本なのに地域によって随分と
違いがあるんだなぁということを実感しています。

例えば、利用料金の支払いですが私の地元では、エアシューター方式での
会計スタイルは、ほぼ無くなっていて自販機のような精算機で室内精算か
一階のフロントでお金を支払うという形式になっていますが、他の地域で
利用した時にはエアシューター(透明の筒の中にお金を入れて、ボタンを
押すと筒が飛んで行き、しばらく待つとお釣りとレシートやサービス券が
飛んでくる)方式も、まだ健在のところもありました。

それよりも驚いたと言うか、多分、地方の在住者は当然だと思っている、
料金の後払い方式が、東京では前払いなんですよね。
ラブホテルの利用ガイドを読んでいて気付いたのですが、私の地元は勿論
他のエリアでも、料金は退室時に後払いなのが当然だと思っていたので、
入室時に室料を支払って鍵を受け取りますという記述を読んで、昔に見た
何かの映画のシーンにあった、ラブホテルというよりは、連れ込み旅館
映像が頭の中に浮かんだのでした。

続きを読む


危険度が高い出会いカフェ [雑記・雑学]

たまたま、ネットニュースで見つけた出会いカフェ。
フィリピンやタイには、俗称:援交カフェなるものがありますが、それら
のシステムを真似たものなのか、ちょっと興味を持ちましたのでネットで
検索をして、システムを調べてみました。
※ 私は行く気はありませんけどね。

ネットニュースの情報を見る限りでは、男性は料金を払って入店し、店内
マジックミラー越しに女性を物色して、好みの女性に店内で電話をして
話が合えば一緒に店から出てデートをするというもので、女性の料金は、
全くの無料ですが、店は男性から入会金、入場料、女性との電話会話料金
さらには店外連れ出し料金も徴収するということですから、男性側では、
店外デートも普通に映画を見たりするだけではないという暗黙の了解あり
と見ているのではないかなぁと個人的に思ったりします。

続きを読む


性感マッサージ 官能 [セクシー]

次の段階に移ります。
あなたの背筋に沿ってローションを塗り広げ、腰から首に向かって爪先で
逆撫でをしていき、首のところで止まったら柔らかく首筋を揉みます。
性感だけでなく、日頃の疲れを癒すように。

逆撫でをした背筋を今度は手先を回しながら腰の方へと降りていきます。
背中全体を撫で擦って、あなたの性感が高まってきたら、今度は仰向けに
なってもらって、バストから腕へとマッサージの範囲を広げていきます。

うつ伏せのあなたを抱き上げ、仰向けに。
あなたの羞恥心を和らげるように、鼻から上の部分にタオルをかけます。
指先にローションで滑りを良くした私の指を絡めて、指、腕、脇へと順に
左右の腕の内側を中心に指先をなぞらせて、バストへのタッチへの期待を
高めていき、あなたの吐息が漏れる頃、いよいよ柔らかな乳房へのタッチ
を進めていこうと思います。

続きを読む


性感マッサージ 前戯 [セクシー]

まず「感じる体」の準備をしてもらうために、アロマオイルかハーブ系の
入浴剤を入れたお風呂で、体を温めてもらいます。
マッサージと言っても強く揉むわけではないので、体全体を温めて血行を
良くすることが大切なんですよね。

セックス抜きで、仕事に徹したプロのマッサージ師ではありませんから、
彼女と一緒にお風呂に入りバスタブに一緒に浸かって、いつも苛められて
いることの多い足の裏を柔らかく揉みます。

あまりお風呂に使って、のぼせても仕方ないですからシャワーで簡単に、
サッと流して、バスタオルを巻いてベッドに移りましょう。

本格的な場合は整体をするようですが、素人がそんなことをすると大体は
腰を痛めたり、背筋を歪めたりしてロクなことにはならないので、健康上
の問題が出てきそうなことはしないのです。

続きを読む


性感マッサージ 序章 [セクシー]

恋人と会う時というのは、セックスをして二人が気持ち良くなることが、
最優先事項なので、今までに密かに(なぜ密かに?)学習して、少しずつ
愛撫に応用してきたマッサージをフルコースでは実践した事がなく、実際
どの程度、通用するのかはわからないわけです。

さらに自宅ではローションを使うわけにはいかないので、ベッドに彼女を
寝かせた状態にして私なりの性感マッサージをした場合には、どのぐらい
感じてくれるのかも想像の範囲内でしかありません。

ということで、今回は私が用意してとっておきのプログラムのご紹介など
してみようかなと思います。(独学ですけどね。)
感想とか、この部分はこうした方が感じるかも、なんてアドバイスなどを
女性の視点でいただけたら、とっても嬉しく思います。

続きを読む


ハート型の陰毛 [セクシー]

以前、ラブホテルのバスルームで彼女と一緒にバスタブに浸かって、股間
に手を差し入れて、割れ目から恥丘にかけて撫でていた時に、唐突に毛を
剃っていい?と聞いたことがありました。

もちろん始めは拒否されましたが、他の誰にも見せないならいいでしょ?
という私の悪魔の囁きにのせられて、当時、既に夫とはセックスレス状態
だった彼女は、バスルームの椅子に座って股間を開きました。

しげしげと陰毛を見てみると、恥丘から割れ目の部分まで続いているので
全部剃り落としてツルツルの状態にするのは、かなりのテクニックが必要
だというように思いましたので、恥丘の部分の陰毛をハート型にする事を
彼女に提案し、了解をもらうことが出来ました。

続きを読む


ペンションでセックス [セックス]

まだまだ若かった頃、当時の彼女と富士五湖の一つ河口湖のペンションに
処女喪失後、二度目の旅行に行ったときの事です。

部屋に入るとシングルベッドが二つ並び、ピンクを基調にした可愛い感じ
インテリアで、メルヘンチックな如何にもペンションという感じの室内
だったわけで、当然、部屋にテレビがあるわけでもなく一階のダイニング
でテレビを見たり、お茶を飲んだりして過ごすという前提です。

が、当時の彼女は処女喪失から一ヶ月後ぐらいということで、セックス
に対する興味津々という状況にあり、とにかくセックスがしたくて仕方が
無いという時期だったので、テレビでも見ようか?と言っても、ほとんど
意見を聞き入れずに、早く部屋に帰ろうよ~というばかりでした。

続きを読む


前の8件 | -